飲食店、飲食業経営における悩み・集客方法、問題の解決方法、ノウハウが満載のサイト!売上改善、メニュー作成、原価管理の手法などが分かります

 

 
 
 
 
 
セミナー情報
2018.1/29,30開催 飲食店プロ店長育成研修受講生募集中!

 

質問内容

経験不足の店長に対しての指導は?

当店の店長は「経験が浅い」ということもありますが、気ばかり焦っていて、実際には何もできていない状態がここ数ヶ月続いています。こちら側としても、何をやらせていいか分からない状態です。何か、打開策はないでしょうか?

 

中西先生の答え

 考える材料をたくさん作ることで、行動を促しましょう!

  「何をやっていいか分からない」こんな店長さんは、きっとたくさんいるはずです。

 ただ、この時に上司の人が手取り足取りと何でもかんでも教えていては、いつまで経っても「自分で考えて行動する」ことはできません。「誰かに頼ればいい」。そんな感覚を持つスタッフが多い組織は、組織として成長が止まってしまいます。

「自分で考えて何かに取り組めるような仕組み」を作ることが、組織の成長へと繋がりますので、「何もできない
店長達ばかりだ」と人の”せい”にするのではなく、組織としての仕組み作りの構築をはかるように心がけましょ
う。

さて、どうやって「自分で動けるような仕組み」を作るかということですが、「何をやっていいか分からない」という
ことは、「何が問題かが分からない」ということでもあります。ですから、逆に言えば、「店舗の問題を見つけ出しやすい材料」を作ってあげることが、組織としての仕組み作りといえます。

そのためにも、「売上管理」と「サービスの数値化する」ことを仕組みとして構築することをお薦めします。売上
管理といっても、単に日々の売上のみを管理するのではなく、客数や客単価、客構成(男女比)、フード売上と
ドリンク売上、原価、人件費、などのこれらの数値を日々管理することが重要です。


ただし、これらの数値を日々眺めているだけでは問題は発見できません。問題として発見させるためには、そ
れぞれの数値に会社としての「適正値」を設けるのです。
原価率が高い、低いといえるのは、それは「飲食店の原価率はだいたい30%前後が望ましい」ということを知っているため、自店の原価率が40%になっていたら、「原価率が高すぎるな」といえるわけです。

これと同じように、各数値に「適正値」を設ければ、その適正値よりも高くても低くてもどこかに問題があるわけ
ですから、毎日眺めていれば問題がどこにあるのかが段々見えるようになります。また、各数値を毎月の推移
と比較することでも、問題が発見できるようになります。 

問題が発見できれば、その問題が起こる要因は何なのか、そしてその問題を解決するにはどうすればいいの
かを考えればいいわけで、それを上司の人が考えさせ、そしてその都度アドバイスをしてあげるということを毎
月繰り返すことで徐々に力がついてくるでしょう。


そして、もうひとつ「サービスの数値化」ですが、これはアンケートを数値化することです。
サービスの重要項目(笑顔、提供時間、気配りなど)を数値化することで、どこの部分がお客様からの評価が
低いかが分かります。
サービスは実際に現場で働いていると、なかなか自分達では悪いところは発見できないものです。ですから、
お客様の評価を数値化することで、自分達のオペレーションの問題が見えるようにするのです。 


売上管理に関しては、どうしても最初は苦手な人が多いですから、まずは、アンケートの数値化を図る方が、現場のスタッフにはとても分かりやすいと思いますから、こちらのシステムを先に構築することをお薦めします。


このような仕組みを作れば、最初からすぐに出来なくとも、徐々に何が問題かがみえるようになり、自分で行動
できるようになります。ですから、スタッフが成長しやすいような仕組みを作ることが大事なのです。

 

組織が大きくなるためには、人の成長は欠かせません。ただ、その成長を人任せにしていたのでは、いつまで
経っても組織としても成長しません。ですから、組織として成長させるような仕組みをつくることを考えてみては
どうでしょうか?

 

「うちのスタッフはなかなか成長しない」と嘆いている経営者の方。あなたの会社は人を成長させるような仕組
みを構築していますか?

 

無料小冊子進呈中!  

 各種教材好評発売中!

飲食店マニュアルの作り方 店舗指導マニュアル

当社は10店舗未満の飲食店経営のご支援を専門に行っています!

  

飲食店新規開業/新規参入/FC加盟/独立開業/飲食業新規出店/飲食業新規参入/飲食店 教育・研修/フードビジネス 店長教育/外食産業 店長教育/飲食店接客サービス改善/焼肉コンサルティング/居酒屋コンサルティング/ラーメンコンサルティング/焼き鳥コンサルティング/カフェコンサルティング/うどんコンサルティング/そばコンサルティング/レストランコンサル/焼肉/ラーメン/居酒屋/寿司(すし)/レストラン/洋食/和食/中華/イタリアン/フレンチ/日本料理/とんかつ/ダイニング/そば/焼き鳥・串焼き・鳥料理/カレー/バー・お酒/天ぷら/うどん/カフェ/喫茶/ホルモン・焼きとん/パン・スイーツ/北海道飲食コンサルティング/東京飲食店コンサルティング/神奈川飲食店コンサルティング/千葉飲食店コンサルティング/埼玉飲食店コンサルティング/仙台飲食店コンサルティング/大阪飲食店コンサルティング/名古屋飲食店コンサルティング/福岡飲食店コンサルティング/岡山飲食店コンサルティング/広島飲食店コンサルティング 

 

 
 
ホームページ作成方法